東日本大震災支援 新プロジェクト始動!

社会貢献学会ではこれまで、宮城県石巻市雄勝町へ1年以上継続して支援活動を行ってきました。
参考* http://js-ss.org/default_009.html

2013年7月のボランティアバスでは、これまでの当会が行ってきた活動とは異なり、
「公益社団法人Sweet Treat311」(http://sweettreat311.org/)と協働して廃校(桑浜小学校)を再建するプロジェクトに関する支援活動を行いました。

※(東日本大震災による津波で、無医村となった雄勝町で診療所を開設された「小倉健一郎医師」からのご紹介(http://ogatsusinryojo.wordpress.com/))

~ 今回のプロジェクトについて ~

旧桑浜小学校は2001年に廃校となった築100年の施設で、東京駅の屋根にも使われている雄勝石のスレート屋根の木造校舎です。
地域住民にとって「小学校」は思い入れのある建物で、この校舎を地元の人と支援者が共に修復し、交流することによって支援活動継続への指針を見出せるだけでなく、復興のシンボルとなり、将来にわたり雄勝内外の人たちが集まり雄勝の地域コミュニティの再構築の実現を目指して参ります。

また、今回の活動は、会員のみなさまから、「東日本大震災 支援活動に対する支援金のお願い」に対してご支援くださいました、約30万円(法人会員を含む)を支援活動に活用いたしました。
引き続きみなさまからのご支援をお待ちしております。